ミクロが大事。

ミクロが大事。




昨日、夫が着ていたタートルネックセーターの毛玉が気になって、
夫に「気をつけ!」させて、毛玉取り器(乾電池で動く髭剃りみたいな)を肘の部分にかけていたら、
「手首のところに、一本、白い毛がびょーんって伸びてるでしょ。それもついでにカットしてよ。」
というので、
「長い毛は巻き込めないと思うから、私が抜いてあげる。」
「え”~!?痛いからいやだ・・・」
・・・と言う夫を無視して引っ張ったら、白毛ではなく、【隣の普通の産毛を抜いてしまった事件】がありました^^;

「痛っっっ~!」(私の指につままれた黒い毛を見て、)「え!?違うじゃん!」の一連の夫の反応が可笑しくて、謝りながら爆笑してしまいました^^;


ちょっと前まで(50代半ばくらいまで)は、
例えば、クリスマスや誕生日に、グラスを傾けながら、
あるいは、ゆっくりした休日の朝に、コーヒーを飲みながら、
【未来】や【経済】や【宗教】や【政治】などをテーマに、夫と語り合うひとときを持てることが、夫婦円満・幸せの象徴だと思っていました。

そういう時間を作ろうと、すごーく努力していました。
でも、ここ数年、じわじわと、そういうことが、どーでもいいこと・・の方向にシフトしてきました。

ハリー・ポッターが、魔力を最大限に引き出すために「過去の幸せな記憶を思い出せ!」と叫んだ【幸せの記憶】として残るのは、
きっと、もっとミクロで、肌感の伴う、日常の一コマなのだろう・・と思うようになりました。


今年一年を振り返って、記憶に残るミクロなエピソードは、「毛抜き事件」のように、
文字として残すには、あまりにロークオリティですが(笑)、
日ごとに、年ごとに、堆積していくミクロなエピソードの連なりが、結婚生活の滋味なのだろうと、今は感じています。



・・・・飲む点滴♪
今朝は、あまりの寒さに、甘酒+豆乳+たっぷりおろし生姜の、飲む点滴を「おめざ」にしました。
口→喉→胃→体全体に広がっていく温かさ♡ 
甘酒のある国に生まれて良かった~^^



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村