忘れたくないことしか残さないミニマリスト。

忘れたくないことしか残さないミニマリスト。




【み】ミニマリスト

時々、「キラキラした日々を送っていますね。」という内容のメールをいただくことがあります。
私がブログに記す文章や、インスタグラムにアップする画像をご覧になった方からの感想です。

私の発信がキラキラと輝いて届いているとしたら、それはとても嬉しいことです。
ただ、実際の私の毎日がキラキラしているかというと、残念ながら、そうではありません^^;

洗濯機の調子が悪く、修理をお願いしたものの時間どおりに業者のかたが来てくれなくて、おまけに部品も足りなくて、結局一日、振り回された・・・みたいな日も、もちろんあります💦


【忘れる才能】という言葉があります。
人間が【忘れる】ことをしなかったなら、きっと精神を病んでしまうだろうと言われています。
私も、63年の人生で、幾度も【忘れる】ことに助けられ、【忘れる才能】に磨きをかけてきました^^

・・・とある男女の話。
以前付き合っていて別れた男女が、久しぶりに再会し、意気投合し、
一緒にお酒を酌み交わしながら、付き合っていた当時のインスタグラムを見てみたら、とっても幸せそうな画像が沢山・・・♡
「そもそもなんで別れちゃったんだろう・・ こんなに幸せな私達だったのに・・・」
と思って、やり取りしたメールのアーカイブを読んだら、そこには、目を覆いたくなるような互いをののしる言葉が残っていて、一気に熱が冷めた・・・という顛末のストーリー💦

わかるな~^^;って思います。


私の毎日がキラキラして見えるとしたら、それは、私が「残したいことだけ残しているから」です。

ネット社会では【忘れる才能】は用をなさず、自分が過去に発信したモノは【消えない過去】として残り続けます。
だから、「忘れたいものは残さない」が私の基本姿勢で、
結果、ブログやインスタには、忘れたくないモノだけが残り続けています。

禍福はあざなえる縄のごとし・・・人生は、キラキラとした忘れたくない想い出と、その陰にある忘れてしまいたい想い出が絡み合ってできているわけで、そのどちらを主役にするか・・・で、生きざまは違ってくるのだと思います。

私のライフスタイルは、どちらかというとプレッパー(備蓄する人)ですが、
心の持ちようはミニマリストで、「忘れたくない大切なモノしか残さない」主義なのです♪^^




・・・塩レモン鍋。

昨夜は、塩レモンで味付けした鍋がメインでした。
出汁は市販の鶏ガラスープの素でとり、ニンニク・胡麻油・黒胡椒で風味付けしています。
具材は、豚ロースの薄切り・白菜・シメジ・ネギで、最初に胡麻油で豚肉を焼きつけて、鶏ガラスープを注ぎました。
レモンの塩味と酸味が、濃厚な鶏ガラスープをさっぱり仕上げてくれます。
時々スープを味見しながら、塩レモンを加えてみて下さい。おすすめです^^

もう一品は、冷蔵庫に残っていた甘唐辛子と野沢菜を厚揚げと一緒にSTAUBで蒸し炊きして、食べるラー油をトッピングしたものです。





ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村