憧れの女性像

憧れの女性像





私が木を好きなので、家の周囲にはいくつか木を植えていて、
本当なら風流に枝ぶりを眺める・・・生活を送りたかったのですけれど、庭担当の夫が「野性味のあるほうがいい・・」と手入れをさぼったため、現在はジャングルみたいなありさまです+_+


中でも、ツルウメモドキは、とうとう2階の屋根の上までツルを伸ばしました。


【は】葉っぱ
10日くらい前から、この葉っぱたちが次々に散り始め、今は毎日、落ち葉掃除を欠かせません。

昨日も箒を持って勝手口から出たところ、シュッシュッと地面を掃く音が聞こえてきて、「あれ?」と覗いたら、お隣の奥様(70代半ば)が我が家の周りを掃いて下さっていました。

「わ!すみません! 焚火ができるくらい集めていただいて、申し訳ないです💦」
と言うと、

「いいのいいの。ついでだから。本当に焚火ができるといいのにね。焼き芋美味しいものね。今はすぐに通報されちゃうけど。」
と、笑って、

奥様「ところで、ご主人タバコやめたのね♪ ほら、以前はここ(屋外の夫用喫煙スペースにしていたベンチ)に座って吸ってらしたけど、最近はお見かけしないから。」

私「違うんですよ。加熱式タバコに変えたので、タールの煙が出ないから・・って屋内で吸ってるんです。」

奥様「あら!そうなの? 禁煙されたんだ、良かった~!って思ってたのに残念。
うちの主人も若い頃ヘビースモーカーで、食道癌になってようやくやめたのよ。やめた方がいいわ。私がそう言ってたって、ご主人に伝えてね。
それから、ツルウメモドキがとうとう屋根まで上がっちゃったでしょう? 家を傷めるから、植木屋さんに相談した方がいいわ。」
と、一気にアドバイス下さって^^;、もう一つ先の道の落ち葉掃除に向かって行かれました。

私がフルタイムで仕事をしていた頃は、我が家のサクランボの実が熟す時期には、私に代わって^^;、野鳥やサクランボ泥棒(←籠を持参して、籠一杯にサクランボを摘んで行ってしまう人💦)からサクランボを守って下さっていました。

私のイメージの中では、佐藤愛子さんや黒柳徹子さんと同質の「心意気」みたいなものを感じる女性で、お会いするたび、毎回、会話というより、お言葉をありがたく拝聴させていただいています^^;


憧れる年長の女性像には二通りあって、その一つは、この「心意気」を感じる凛とした女性で、
もう一つは、茨木のり子さんの詩の中に描かれる女性です。

******************

「汲む―Y・Yに―」

大人になるというのは
すれっからしになるということだと
思い込んでいた少女の頃
立居振舞の美しい
発音の正確な
素敵な女の人と会いました
そのひとは私の背のびを見すかしたように
なにげない話に言いました

初々しさが大切なの
人に対しても世の中に対しても
人を人とも思わなくなったとき
堕落が始まるのね 堕ちてゆくのを
隠そうとしても 隠せなくなった人を何人も見ました

私はどきんとし
そして深く悟りました

大人になってもどぎまぎしたっていいんだな
ぎこちない挨拶 醜く赤くなる
失語症 なめらかでないしぐさ
子どもの悪態にさえ傷ついてしまう
頼りない生牡蠣のような感受性
それらを鍛える必要は少しもなかったのだな
年老いても咲きたての薔薇 柔らかく
外にむかってひらかれるのこそ難しい
あらゆる仕事
すべてのいい仕事の核には
震える弱いアンテナが隠されている きっと……
わたくしもかつてのあの人と同じぐらいの年になりました
たちかえり
今もときどきその意味を
ひっそり汲むことがあるのです

************************

生牡蠣のような感受性で震える弱いアンテナを持ち続ける生き方・・・
勝手に、八千草薫さんはそんな女性でいらしたのではないかと思っています。
目を細めて、私の発する言葉に耳を傾けて下さるイメージ・・・


で、ここからは「知らんがな・・」って言われそうですが💦、私が強く心惹かれる長澤まさみちゃんは、やがて、この相反するように見える両方のイメージを持つ歳の取り方をする女性なのではないかと思っています♪
そしてそのことは、この度目出度くMVPを受賞された大谷翔平選手の二刀流くらい稀有で、あっぱれなことだと思っています♪^^



・・・辻仁成さんレシピの海南ライスとジャガイモガレット。

昨夜の夕食は、辻仁成さんのブログに紹介されていた 炊飯器で作る海南ライスと、時短でできるジャガイモガレットをお手本にした献立でした。

海南ライスのタレには、先日作ったレモンジャムを入れてみました。(スイートチリソース風?^^;)
簡単なレシピをシェアしますね♪

ジャガイモガレットは直径10㎝くらいの小さな丸型に焼いて、重ねて盛っています。



【海南ライス】
・鶏もも肉両面にフォークで穴を開け、ハーブソルトと酒少々を刷り込んでおく。
・炊飯器に米2合と分量より少し少なめの水、ナンプラー大さじ1、鶏ガラスープの素小さじ1、生姜・ニンニクひとかけをスライスしたもの、を入れ、鶏肉、唐辛子1本、青ネギ5+6本を折り曲げて載せて炊く。
・炊き上がったら、鶏肉をカットして、付け合わせの野菜とともに盛り付け、タレ(オイスターソース・ナンプラー・水・レモンジャム 大さじ1、みじん切りにしたネギ、ゴマ油少々)をかけて完成♪

【ジャガイモガレット】
小ぶりのジャガイモ3個と玉ねぎ半個を細切りにして、卵1個、小麦粉大さじ2,ハーブソルトをよく混ぜ、オリーブオイルを熱したフライパンで両面を焼く。(中火で蓋をすると良い感じに焼けます♪)



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村