掘り出し物!

掘り出し物!





【ほ】掘り出し物!

皆様は、「100均に行くと、買わなきゃ損!な波に襲われる病」をお持ちではないでしょうか💦
私は持病として持っていて^^;、なので、100均でのお買い物予定がある日には、スマートフォンにメモした「買い物リスト」以外、視線を向けない(笑)よう努力しています^^;
(夫は重症で💦、夫同伴で行くと、本当に危険です💦)

今日も、ウォーキングを兼ねて、夫のコーヒー用魔法瓶を洗うためのスポンジトングを買いに行くつもりなのですが、予めオンラインで「今話題の便利グッズ」を検索して「買い物リスト」を作成することにしました。

そこで見つけたのが、この小さなまな板です。
私は食事の支度の際、いくつかのまな板を使い分けています。
食材によって変えたり、食材の量やキッチンの混雑具合^^;によって大きさを変えたり・・・
用途別に数枚揃えているのですが、DAISOで見つけたこちらのまな板の「いたれりつくせり」感に感動しました♪

画像でおわかりのように小さめで(隙間に置きやすい)、四方が少し盛り上がっていて(輪切りにした胡瓜などの脱走?を防げるし、果汁などが垂れるのも防げる)、水切り用の穴が開いていて(傾けて余分な水分を排出できる)、フック用の穴も開いています。

これ一つあれば、最後にちょっと薬味を刻みたい時、ちょっとレモンを切りたい時、など、とても便利だと思います。

以前は下準備なしでリアル店舗に行って、こういう掘り出し物との衝撃的な出会いをきっかけに「買わなきゃ病」を発症してしまっていたのですが^^;、
今日のように前もって仮想空間での対面を果たしてしまうと、落ち着いて冷静に店内を周れます♪^^





・・・編み物。
祖母や母が編み物をしていた影響もあって、私も一時期編み物に凝って、学生時代はカウチンセーターを編むアルバイトをしたこともありました。

最後に棒針を持ったのは長女がお腹にいた時で、生まれてくる長女のために、おくるみとしても使える柔らかなベビーカーディガンを編みました。
その後、次女が年子で生まれ、怒涛の日々となり^^;、以降、編み物から遠ざかっていました。

今年になって、友人作の手編バッグを見せてもらう機会があり、むくむくと編み物熱が再燃していたところ、母から手編みのキャップをもらったことでスイッチが入り、年末の忙しさに向けてではありますが💦、一日のうち一時間を「編み物タイム」に割くことを決定しました^^


↑こちらが、この度選んだバッグのデザインです。
レオパード柄のミニトート。
マチもしっかりあって使いやすそうです♪
ただし、こちらのバッグはかぎ針で編まれていて、かぎ針経験未熟な私は、目が揃うかなぁ・・と不安です^^;
毛糸を買いに行った手芸店でアドバイスをして下さった女性店員さんが、
「大丈夫!きっと素敵に仕上がりますよ・・」と言って下さったことを支えに(笑)頑張ります(`・ω・´)


長女に編んだカーディガンは、その後、孫娘(長女の長女^^)が着てくれました。
お得意の^^;、エマールで手洗いして保管していたカーディガン。
孫娘の誕生で、30年の眠りから醒めた際に撮影した記念画像です^^




ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村