時の魔法とか、時間薬とか。

時の魔法とか、時間薬とか。




今日の「おかえりモネ」・・・コージさんが絞り出すように言った「リョウまで取られてたまるか!」の言葉に、「本当にそれだけはやめてあげて💦」とドキドキで観ました;_;

朝岡さんがモネを諭した「やるだけのことをやったら後は待つしかないんだ。」という言葉は、意訳すると、「気象が変動するためには【時間】が必要で、その【時間】が効力を発して嵐の雲を動かし荒波を沈めてくれるまで待つしかない」という意味なのだと思います。

普段の生活に【時間】の要素は不可欠ですが、当たり前にそこにある空気と同様、その存在は忘れられてしまいがちです。
とても卑近に、今日の〇時に電話かけなきゃ・・みたいなスケジュール管理として時間を意識することはあっても、それ以外の、常に流れ続けている時間を意識することは稀です。

なので、久しぶりに会った孫の身長の変化に驚いたり、波の浸食で出来上がったフィヨルド海岸の異形にびっくりしたりします。

失意の底にいる人に「時間が解決してくれるよ。」「特効薬は時間薬だよ。」というような慰めの言葉をかけることがありますが、常套句とはいえ、真理を突いた言葉だとも思います。

昨日、初めて知ったイギリスの庭園=「ロスト・ガーデンズ・オブ・ヘリガン(The Lost Gardens of Heligan)」は、長年の間に苔で覆われた巨大な彫刻が眠る(?)庭園です。






「人の手と自然の融合によって生まれた彫刻」だとサイトでは紹介されていましたが、本当に!(◎о◎)
時が仕上げた彫刻です。

縦・横・奥行で構成された三次元の世界に、もう一つ加わる次元はやはり「時間」なのではないかと思ってしまう不思議な趣のある庭園です^^;
夢みる「生涯で行ってみたい所リスト」に登録しました♪




・・・・そろそろお鍋の季節かな^^
昨夜は、KALDIで購入して出番を待っていた「ハリッサ風鍋の素」を使ったお鍋がメインでした。
具材は冷蔵庫の残り野菜やキノコ類など。
そして、我が家の鍋料理の常連=鶏団子を入れました。
鶏団子は、鶏のひき肉にみじん切りにした生姜とネギを混ぜ、塩胡椒と甜菜糖と醤油・酒少々で下味をつけ、片栗粉と卵をつなぎにしたお団子です。
昨夜は風味付けで胡麻油も少し入れました♪




サイドディッシュはヒラマサのお刺身でした。



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村