虚しさを追い払うサイクル

虚しさを追い払うサイクル




【さ】サイクル

家庭や職場で、「自分はこんなに頑張っているのに、なぜか望む結果にならない。」と悶々としてしまうこと・・・

あるいは、スケジュール帳は真っ黒で、忙しく、充実しているはずなのに、なぜか虚しく満たされない気持ちになってしまうこと・・・ありませんか?

そういう時って、自分が無駄な空回りをしているようで、「努力は報われないんだ・・」とか「自分は非力だ・・」とか、ネガティブな思考に支配されてしまいがちです💦


かつての私は、そういう時、「あ、また得体の知れない負の感情が私を支配しようとしている!自分へのインプットが足りないんだ。」と判断していました。

「やらなきゃいけないことや、やるべきことに力を注ぐこと(アウトプット)で自分自身が消耗してしまったことが原因だ。だから、消耗した分をインプットしよう!」と、本を読んだり、映画を観たり、美術館に行ったり、美味しいものを食べたり・・・知識や感動を吸収することに注力しました。

でも、そういうことをしてみても、直後はテンションアップするのですが、またドヨーンと下がってしまうんですよねぇ・・・+_+


実は【関係性と結果のグッドサイクル】という考え方があって、(マサチューセッツ工科大学のダニエル・キム教授により提唱されたものですが、)

・【結果の質】を上げるには、【行動の質】を上げる必要があり
・【行動の質】を上げるには、【思考の質】を上げる必要があり
・【思考の質】を上げるには、【関係性の質】を上げる必要がある。

つまり、自分が属する組織(家庭や職場)での関係性が良い状態であれば、自分の思考の質が上がり、思考の質が上がることで、行動の質が上がり、行動の質が上がることで結果の質が上がる。
というサイクルが存在するのだ・・という説です。

「スカスカだ。何かインプットしなきゃ。」と自分を回復させようとしていた試みは的外れで、必要なのは自分が属する組織の状況改善だったわけです。

皮肉なことですけれど、このことは、この度の新型コロナウイルスがもたらした「人間関係の分断」により証明されました。

母や娘たち(遠方に暮らす家族)と離れて過ごした年月、私の心の中にポッカリ開いていた穴がありました。
何をインプットしても埋まらない穴でしたけれど、先週、母と娘たちに揃って再会できたことで、あっさりと穴は塞がりました。

もし、正体不明の虚しさや、達成感のなさを感じていらっしゃるなら、「自分が属する関係性はどんな状況だろう・・?」と振り返ってみることをおすすめします。
家族、友人関係、お仕事仲間など、自分が属する場所に遠因が見つかるかも知れません。

改めて考えると、とても単純で、
居心地の良い場所にいれば、気持ちも和やかになり、会話も弾み、快活に動けて、満足できる時間を過ごせる・・・ということなのですけれど、
でも、居心地の良い場所を作り保つことは、この度のコロナ禍のような妨害もあり、相当大変なことで、弛まぬ努力と工夫が必要とされます。

けれど、このサイクルをサステナブルに維持していくことが、「良く生きる」ことの礎になるのだと、今は確信しています。




・・・・父ちゃん(辻仁成さん)風のタコセロリご飯と、懐かしい「食べるラー油」をトッピングした煮物の献立。

昨夜は、辻仁成さんがブログでご紹介下さったタコセロリご飯をメインに、STAUBで無水調理した煮物に「食べるラー油」をトッピングしたものをサイドディッシュにしました。

タコセロリご飯のレシピは、さっすが主夫!の父ちゃんらしく、めちゃめちゃアバウトで💦、私も「こんなもんかな~・・」とアバウトに作りましたが^^;、美味しく出来上がりましたので、レシピをシェアしますね♪

「食べるラー油」は、おそらく今から20年くらい前に流行りましたよね^^;
私も当時、同じく話題になった「インカの目覚め」を茹でて、食べるラー油を垂らして食べると美味しいよ♪・・という友人からのレコメンドに初めて購入し、しばらくはまったことを覚えています。
その「食べるラー油」をなぜか突然また食べたくなり、買ってみたら美味しくて、乱用(笑)中です^^



※タコセロリご飯(我が家流)
・セロリ2本分を、葉っぱと茎に分けて、葉っぱはそのまま千切り、茎は輪切りにする。
・タコは小さめの一口大に切る。
・炊飯器に米2合を分量通りにセットし、塩少々、味醂・酒・醤油・ごま油・昆布茶顆粒それぞれ小さじ1、塩昆布一つまみを入れ、セロリの葉を上に載せ、炊飯する。
・フライパンに油を熱し、みじん切りにしたニンニク2かけ分を炒め、香りがついたらセロリとタコを良く炒める。
・炊きあがったご飯の上に、炒めたセロリとタコを載せ、良く混ぜる。以上です♪




ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村