ぼくと始める終活。

ぼくと始める終活。

昨日の記事で触れたように、今年は「ポジティブな終活」をスタートするつもりです。具体的には、 

命のバトン。

命のバトン。

1月3日。お婿さんのご実家で年越しをした次女から、以前保護猫としてもらわれていったノビルの 

生きる理由。

生きる理由。

【君は信じられないだろう。自分より大切な命があるなんて。父だって信じられなかったし、正直今